杉乃井ホテルのバイキング食べて泊まって周辺観光で決まり!

スポンサードリンク

杉乃井ホテルはいろいろな変遷はありましたが、昔から大分ならずとも九州圏内ではたいへん有名なホテルです。

私も何回か家族で利用させてもらってます。いいですよ。

杉乃井ホテルはとくに家族連れやカップルには最適なホテルだと思います。

直近でいったのが2年くらい前だったでしょうか。

一番のおススメなのが、もちろん温泉もありますが、なんと言ってもバイキングですね。

これが杉乃井ホテルの売りのひとつです。

なにしろ、メニューが豊富。

本館とHANA館という泊まる部屋によって分かれててバイキング会場が2つあり、どちらも広くて圧倒されます。

そして、よく総合リゾートホテルのバイキングなんて大味であまり評判はいいものではないですが、

杉乃井ホテルでは力を入れているだけあって、味も抜群。

なにしろ海が近いので魚は新鮮のものを使ってるし、その他も他のリゾートホテルのバイキングとは違い一段上のグレードの高さを感じます。

ただ、2会場ありますので若干の違いがあります。

本館に泊まっている方はレストラン「seeds」、HANA館の宿泊の方は「ひかりホール」です。

だいたいほとんどが一緒の食材なのですが、HANA館のみ提供されるのが焼き蟹とフォアグラです。

泊まるならぜひ、HANA館でと言いたいところですが、HANA館の方がひとり1,000円から2,000円高いのです。

ま、HANA館の方が新しいので仕方がないんですが、出来ればそちらに泊まりたいですね。

さて、杉乃井ホテル自体だけでも、プールがあったり、アクアガーデンをはじめとした温泉があったり、ボウリング場や土産物屋さんももちろんありますし、

杉乃井ホテルだけでも一日中いても十分楽しめますが、杉乃井ホテルの周辺でも、あらゆる観光地が目白押しです。

例えば、杉乃井ホテルの周辺では別府市をきれいに見渡すことが出来る「別府タワー」、水族館の「ゆめたまご」、猿山で有名な「高崎山」

またはいろんな地獄が見られる「地獄めぐり」など子供連れやカップルにたまらない観光スポットがあります。

そして、もうちょっと足を延ばして別府市から出て、常に全国でも上位にランクされている湯布院の湯の坪街道を散策してもいいし、もうちょっと先には大人気の「九重夢大吊橋」があります。

さらに、車で足を延ばして熊本県方面に迎えば、ここが国内なのかと思われるほどの絶景が見られる「やまなみハイウェイ」もあります。

もちろん別府周辺にも至るところに温泉施設がありますし、その他にも体験したり、珍しいグルメも豊富だし、別府周辺は家族連れやカップルにはもってこいのエリアなのです。

どうです。今、どこに行くか迷っているなら別府周辺の旅行がおすすめです。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ