ハゲは短髪の髪型で攻めて婚活を成功させよう!

スポンサードリンク

まず、最初に僕のハゲの対策についての結論を申し上げます。

 

ハゲになった時はスパッと短髪の髪型にすべきです。

 

その方が見た目も気分も軽くなります。あなたももしハゲの懸念があればそうしてみて下さい。

cafe_money.ai2_40

実は私もハゲです。

どんなハゲかというと前頭がm字で前頭から頭頂部にかけては薄くて髪は残っている状態のハゲです。

始まりはやはり大学のころからで、一年生の早い段階から始まりました。大学一年生と言えば、まだまだ多感なころです。

非常に悩みました。遠く親元を離れての生活で友達はたくさんいましたが、なにしろ初めてのことで悩みは大きかったですね。

 

いまから振り返ってみると、当時は薄くなっているのはと言ってもまだまだ始まったばかり、前頭の生え際が若干、数ミリ程度後退したかしないかくらいでしたが、それでも変化があったというだけでショックでした。

父もその頃はすでにハゲていて、髪のことだけに薄々、遺伝するんだろうなと感じてたのでとうとう来たかという思いでした。

 

頭部の変化に気づいた頃は日に何回も鏡で見ていました。

この先、どのくらいの速さで後退していくのだろうかとか、自分がハゲになった時点でどんな格好になっているんだろうかとか心配でならなかったですね。

元々、神経質な方だったのでその心配たるや半端じゃなかったですね。そんな状態の時って鏡を見れば見るほど心配が増すんですよね。

心情的にも大変でした。

 

あれから、30年ほど経ちました。結果的にはすでに書いたとおり、上記の状態で推移しています。まあ、自他ともに認めるハゲですね。

ただ、悩みは全然ありません。

結婚もしてますし、歳もそれなり取ってますからそれも気にならない理由かと思います。

 

しかし、一番大きいのは、この30年間いろいろなことを試し、悩みに悩み抜いたお陰で結論に達したからです。

「ハゲになったら短髪の髪型にするべき」という結論に達したからです。

薄毛になったり、ハゲになったりしても慌てる必要はありません。簡単です。短くすればいいんです。

なぜなら、頭の髪を全体を短くすることで、髪が多い側頭部と髪が少なくなった頭頂部や前頭部との違いが見えにくくなるんです。

 

世の中にはいろんな人がいますが、ハゲたり薄毛が進行したりしたら、その状態を隠すために逆に薄くなった髪の部分を延ばしにかかるんです。

気持ちはわかります。「いやだー、他のみんなと一緒でいたい」 そんなところですよね。

結局、対策として一九分けとかになってしまうのが落ちです。

逆効果です。廻りの人たちはそれでもあなたをハゲじゃないとは思わない。

ハゲです。

世の中には、頭髪が薄くなってきても無理やりなことをしている人を良く見かけます。

周りの人は馬鹿じゃないから、すぐに分かってます。

どこかで踏ん切りをつけましょう。

私の場合は、頭の前から頭頂部が確実に薄くなったなと思った時点でスパッとスポーツ刈りみたいな髪型にしましたよ。

翌日、会社に出勤したらさすがに「どうしたん?」と言われました。率直に「薄くなってきたから」と言いました。

そして相手も言いました。「でも短くなったら、なんか薄い感じがしないよね」って。

まさに目論見どおりでした。それ以来、頭髪の悩みはどこかへ消えてしまいました。

あなたももし若干頭髪が薄くなってきたなと感じているなら、スパッと髪を短くきった髪型にしたらどうでしょうか。

たった一度の人生です。ハゲにこころを奪われて、自分の人生を左右されてたまるかってことですよ!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ