凄いぞ学生会館!初めての一人暮らしはここなら安心。まずは予約!!

スポンサードリンク

親元離れて一人暮らしとなると、心配は尽きないものです。
それも県外とくればなおさら...。何はともあれお金!ですね~。毎月の家賃は勿論、初期費用がばかになりません。そんな親御さんにおすすめなのが「学生会館」です。人気なので早めに見学させてもらいましょう。

凄い!その1。 寮(学生会館)と言っても見た目は高級マンションです。

4年程前に福岡市内の物件を探していましたので、玄南荘の「CLASS+1」「Wings」共立メンテナンスの「ドーミー」を見学しました。
3件とも超高層マンションマンションです。驚きです!!
部屋はどれも1Kタイプで8畳です。玄南荘では家具や設備などは学生会館の目玉でもあるように、ベット・エアコン・机・本棚・冷蔵庫・洗濯機などどれも、最新のきれいな物が揃っていました。でもテレビはなかったですね~。しかしこれだけ揃っていればあと用意するものは・・・テレビ・衣類・布団・カーテン・調理器具・食器ぐらいでしょうか?調理器具は日・祝日に食事が出ないためその為の必要最小限でいいと思います。外食や買ってくると決めているなら豪華な物は要らないし。電子レンジが付いてないので、必要ならばあると便利ですね。
ホントに最初は楽でした。足りないものは徐々に買い揃えればいいし・・・。設備に関しては共立メンテナンスもあまり変わらないと思います。
掃除機は管理人さんに言えば貸してもらえました。乾燥機も共同のものがありました。
エレベーター付きで、オートロック。ドーミーにはフロアーで女性専用とか男女混合とか区別されていたり、1棟まるごと女性専用だったりします。
学校に近かったり、駅に近いとか、住宅街で静かだとか立地条件はいいと思います。

凄い!その2。 助かるねー食事付き。勿論選べるから自炊もできる。

一人暮らしの心配事と言えば何と言っても食事ですよね。食事付きが助かります。
朝食+夕食付。朝食のみ、夕食のみ。食事は要らない。などいろいろ選べます。組み合わせによって金額も違うので契約の時に確認したほうがいいと思います。年の途中から食事付きにしたり、8月は田舎に帰るので要らないとか、早めに相談した方がいいと思います。

メニューに関しては文句はないと思います。旬の野菜、魚、和、洋、中とバリエーションも豊かです。何と言っても調理師さんがいつもいて、作りたてが食べられることが幸せですね。

凄い!その3。 なんと言っても安心!管理人さんが親代わり!

学生会館は、よくご夫婦で管理人業をしておられます。フロントにいつも誰かが居る事は本当に安心です。宅配便など受け取ってもらえるし、困ったときは相談にものってもらえます。
ドーミーでは2日間(48時間)部屋から出入りがない時は、訪ねてくれる事になっていました。(念のために生存確認ですね~。)
学生なので、2年や4年(それ以上も?)の契約で終わると思うので新規に契約したい人は、早めの予約が肝心です。見学を申し込んだり、1泊も可能な所もあるので早めに問い合わせをおすすめします。
玄南荘では入居の先行予約は毎年9月初旬に開始されています。

肝心なお金のこと!

いいことだらけ???
やはり家賃に関しては少々お高いですね~。
玄南荘では・・・
場所や階数によって値段が違ってきますが、食事(朝、夕)付きで管理費、入館費など含めて年間に112万6千円とありますので月に換算して約9万3千円。さらに光熱費が個人で負担になります。

共立メンテナンスでは・・・
やはり場所や階数などによって違いはありますが、食事(朝、夕)付きで管理費、入館費などを含めると月に約10万円~12万円になりますがここは光熱費が含まれている学生会館です。光熱費が個人契約になっている所もあります。
どちらも高いイメージですよね。この金額には管理費などが含まれていますので、これを半年払い、年払いなどにしておけば割引があって少しは安くなります。

と、いいとこ取りの「学生会館」ですが、最もいい所と言えば同じ学校の仲間がいるかも?学校は違っても目標が同じだったり、食堂で友達になったりと。とても毎日が刺激的だと思います。
学生の皆さん!!
どうか充実した学生生活を送ってください!!

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ