吸盤が時間経過で落ちる、くっつかなくて落ちるの3つの解消法とは?

スポンサードリンク

吸盤が落ちるを解消する方法を検証してイライラも解消!

どこの家庭にもあるのが壁やお風呂場などにある吸盤ですね。百円均一ショップなどでもよく見かけます。140057

ところが、これがくっつかなくて落ちるということがよく聞かれます。

この吸盤、買った当初はいいが、時間が経過したら落ちる。また、買った当初からなかなかくっつかなくて落ちる。等々思い通りにならない時にはイライラしてしまいますよね。

こんなお悩みの解決方法を探してみました。

吸盤と接着面が落ちないでくっついてる原理は?

そもそも、この吸盤なるものがどうしてくっついているのか、そしてどうして時間が経過して落ちるのか、はたまた買ってきていざ使用しようとしても落ちるのかという理由です。DSC_0360

まず、吸盤が接着しようとする面に接着剤も使用しないのにくっ付くのか?

それは、吸盤と接着面との間に真空のエリア作ることによって落ちることがないという原理なのです。

ですから、吸盤と接着面との間の空間は完全な真空を保たなくてはいけないということです。ちょっとでも空気の入り込む隙間があれば、途端にこの二つは分かれて落ちることになってしまいます。

スポンサードリンク

吸盤を接着面から永遠に落ちることがないようにする3つの対策

そうであれば、答えは簡単。

吸盤が落ちるのを防ぐには、買ったときの元の形状に戻すか、空いていると思われるその隙間を埋めてやればいいのです。

吸盤やくっつける接着面のほこりなどを取り除く。

吸盤や接着面の真空を確保するためには、その間のほこりなど不純物を丁寧に取り除く。
———————————————————————————————————————————-

吸盤を熱湯につける。

吸盤を約80℃のお湯につけて、元の形に戻ってくるようにする。そして熱いうちに吸盤と接着面をつけてみる。
———————————————————————————————————————————-

ハンドクリーム等を塗る。

もし、対策1で吸盤と接着面がつかない、あるいはついてもすぐ落ちる場合は吸盤にハンドクリームを薄く塗って、吸盤に小さい隙間を塞ぐようにする。
———————————————————————————————————————————-

以上の3つの対策を講じてみて下さい。

もし、それでも吸盤が落ちるようであれば、吸盤自体の形状が接着面に合わないと思われます。

その吸盤での解決は難しいと思われます。

ただ、ここでもう一つの方法があります。

もう一つ器具を付け加える方法です。

市販で売っている吸盤接着用専用シールが市販されているということです。
主に車のあのよく見ると凸凹したダッシュボードの面を補てんする形で使用できるもので、どういった面にも使用可能ということなんです。こちらを試してみてください。

ただ、この吸盤接着用専用シールは特殊で接着面が非常に強いらしいので、いざ剥がすとなると大変なのでそのあたりも考慮した上でご使用ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ