シートベルトが原因のスーツのテカリ防止方法

スポンサードリンク

シートベルトとスーツが擦れることでテカリが発生、その解決策は?

スーツを着用して車に乗るときに気になるのが、シートベルトとスーツとの摩擦でテカリが発生することですね。

もっとも典型的なケースが車で営業活動を行っている営業マンです。

毎日毎日、スーツを着て乗るわけですから半端ないくらい襟元がテカリが早く発生しさらに激しくなります。

そのシートベルトによるスーツのテカリを見事に防止する方法をお教えします。

というのも私もルート営業で毎日スーツを着て、営業車で複数の取引先を廻ってますから、以前はテカリが半年と経たないうちにひどくなってスーツを買い替えてました。

それを何年もやっているとそれだけの原因でスーツを買い替えるのももったいないなと考えるようになり、なるべくテカリが発生しないように今度はシートベルトと接触する襟のところをわざわざ折り曲げて、襟の裏側とシートベルトが接触する形で運転してました。

しかし、それだと今度は何回もしかも長時間、襟を曲げているときもあるので、いざ取引先に行くときも若干曲がったままで訪問するときもあり、非常に恥ずかしい思いもしておりました。

スーツのテカリはなんとか解消できないか探しまくった

そこで、なにかいい方法ないか?いい器具はないかとカー用品屋さんやディスカウントスーパーなどを探しました。

そしたら「これだったらいいんじゃないか?」と思うものがあったんです。

  

ここでは楽天で売ってあるものを載せてあるもので実際にはこれではないんですが、これと同じような子供用のシートベルトカバーがカー用品屋さんであったんですね。

スポンサードリンク

これは使えるかもと思い買ってみました。

そしたらすごくいいんです。スーツがシートベルトと擦れないんです。

原理はどういうことかというと、この子供用シートベルトカバーをシートベルトに巻いて(マジックテープが付いてて巻くようにつける)肩のところまで上げてそのまま運転する。

すると、結局、体の動きに合わせてこのシートベルトカバーも一緒に動いてくれるので、これまでのように擦れないですね。

だから、長時間、長期間載っててもまったくスーツにテカリが出ないんです。

これは画期的でした。

実際のものはこちらです↓↓↓

DSC01304 DSC01308

ちょっとわかりにくくてすみません。
でもこれが重宝してるんです。

これまでスーツを短期間で買い替えてたのが嘘みたいなんです。

あなたもぜひ、同じことで悩んでいるんだったら試してみてください。シートベルトが原因のスーツをはじめとした洋服のテカリの発生が解消されますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ