脂肪肝の改善には運動が大変有効というのを自ら体験!

スポンサードリンク

運動が脂肪肝の改善に有効!大学が研究を発表!

先ごろ僕にとって興味深い発表が新聞に載っていました。
それは、ある大学の研究結果で、おもに肥満で発症する脂肪肝は一週間にトータルで250分間のやや強めの運動すれば改善されるというものでした。
脂肪肝というのは、肝臓に中性脂肪が蓄積される病気。

僕は以前には毎年、健康診断の際、脂肪肝を指摘されていました。

なにも脂肪肝の診断が原因というわけではありませんが、他にも若干はっきりした高い数値で出てきていたので運動をやっています。

合わせて脂肪肝疾患というのは大人であれば、ある程度多かれ少なかれあるとも聞いていたので気にはしてなかったのですが、実は運動を継続して、たしかに脂肪肝の数値が改善していたのはわかっていました。
179850
この発表は運動の脂肪肝の改善にたいへん有効ということが実証される結果で僕としても確信を持てる結果だなと思ってます。

僕は現在、もうかれこれ7、8年になるでしょうか、約30分ほどの運動を週に5日程度の続けています。
内容は、スクワット200回、腹筋70回、腕立て50回です。やり方は息を吸ったり、吐いたりしてリズムを取り呼吸をしながらやるいわゆる有酸素運動をやっています。自宅でテレビを見ながらやっているので気を散らしながらやっていて長いこと続けられています。しかも無料ですから。

約30分間ですが慣れれば、何のことはない運動です。
でも、最初始めた頃はきつかった。
スクワットでも少ない回数から徐々に増やしていったのですが、それでも足やひざが痛かったりしていましたが、やっているうちに筋肉がついて、保護されてきたのかまったく痛くなくなってそれに伴って苦痛も和らいできました。

いまでは、この運動をやらないと気が済まないというようになっています。

スポンサードリンク

結果、ダイエット効果もありある程度、体重も抑えられているという感じなのですが、体系がそれ以前のいわゆるおじさん体系でおなかが膨らんで、胸のあたりぼてっとした感じだたのが、運動開始後は筋肉がついて、以前に比べれば精悍な感じに変化しました。

蛇足ですがゴルフも体幹的にどっしりして力を入れてスイングしなくても飛距離が30ヤードほど伸びました。

結果的に指摘されていた脂肪肝も改善されてますのでいいことずくめです。

ただ、今回の大学の研究発表では運動を週に250分で脂肪肝の改善ということなので、もうちょっとやった方がいいのかなと思ってます。

あなたもこれを読んでいるということは、脂肪肝が気になっているということかもしれません。良かったら僕の方法をやってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ